Diary...?
PastLog  2002年00月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 08月 09月 11月 
2015年01月 04月 06月 08月 
2016年01月 02月 03月 04月 
2017年04月 



2008.08.01(Fri)21:49

  体育会系さっ!

>気合いだーっ!!
今日から8月です。
私も心機一転&己の鍛え直し、ということで中学の理科を総復習しておりました。

塾が現在夏期講習中なのですが、私がいる分校では授業なしなのですよ。
いやまあ、先生一人じゃそうなりますね。
つまり待機な訳ですが、意味的には「何かあったら全教科対応してくださいね」の意味ですので気合い入れなきゃマズいのですよ(汗

で、まあ、理科弱いんで思い出すために復習w
……生物は得意なんですけどねぇ。
あと数学もやらなければ。
……実は、生徒より計算が遅かったり(爆
うーん、みんな早いよ計算…。
こればっかりは勉強というよりは特訓しなければ速くならないんでしょうね。
ダッシュ10本!みたいにダッシュ50問!みたいな?
つまりアレですか、体育会系数学!!
努力・根性・勝利の体育会系ですか!!

あ、なんかそう考えたら燃えてきた!(ぅぉぃ

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.03(Sun)20:39

  女装理樹を見たい。それが率直な意見。

PaintBBS0803203953.png 400×400 43K>きたきたきたきたーーーっ!!
ついに!
ついについについに!!
エクスタシー……
ゲットだぜーーーーっ!!

はい、どうやら早速沙耶ルートに入ったようですw
えーっとツン…?
エクスタシー新メンバーはツンばかり?

まあ、理樹は総受けだからそうなってしまいますよね(ぅぉぃ

というワケで、ゆっくりじっくり堪能したいと思いますさ!!


>発進!!
お待たせいたしました!!
「ロ理樹ちゃんSS」を発進いたしました。
今日から毎日更新を行ないたいと思います。
およそ1週間予定。
短くまとめようと思ったのですが……いつものごとく無計画で書いたら長くなりすぎてしまいまして(^-^;

……本当は今日で書きあがるはずだったのですが。
まあ、その、紆余曲折というか……色々と言うか……様々といいますか、ありまして、終わりませんでした(爆

絵はプロローグの一場面です。
寝ているうちに、色々脱げていますw


ロ理樹ちゃんSSはこちら!
http://milk0824.hp.infoseek.co.jp/doukana/web/ss/loriki/index.shtml

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.04(Mon)22:27

  風が語りかけます

>風が語りかけます。
こう問われたら
うまい、うますぎる。

なのはわかってますが……元ネタはなんなのでしょう??

小毬の野球時のセリフには笑わされますw
「は・か・たのしおっ!!」
余りの突然の出来事に爆笑してしまいましたw
あと沙耶!
ぼ、ボールがっ!
ボールは友達なのにーっ!!

そしてドルジが跳ね返した球が打てませんw


>エクスタの沙耶ルート!
沙耶ルートのミニゲームに涙目のmです、こんばんわ。
……これ、ちょっと難しくないですか(汗
元テンチョーさんの日記にはパーフェクトだったと書いていましたが……これは本当にスゴイと思います!

最初のうちは何とかなりましたが…今は2〜3回に一回理樹の絶叫を聞くのです。。。
あーうん。
理樹がドMだと思えばいいのですね、そうですね。
いやいや。
これは理樹の心境になって苦労を味わうという実体験型ミニゲームなのですね!!
納得です!!


あー、いやー、まー、あまり急ぐのは得意ではないのですよ(汗
根はのんびりしているもので(^-^;

それにしてもKEYさんわかってらっしゃる。
テコ入れですね、わかりますw
もう理樹は恭介!! これは真理なのです。真人×理樹じゃないですよw
迷わず「大好き」に決まってるじゃないですか。


>WEB拍手!!
ロリロリハンターズ最高ーーーっ!!
最近では恭介の気持ちがよくわかってしまいますw
ロ理樹ちゃんSSは1週間ほど毎日更新します!
ロ理樹ちゃんに萌えてくだされば嬉しいです。
きっと理樹がロリロリになってしまったら、たとえロリ属性がなくとも一気にロリに革新してしまうほどのパワーがあるのではないかと思いますw

と、言いますか、書いている私自身がそうでしたから(ぅぉぃ




ロ理樹ちゃん、喜んでもらえて何よりです!
今週はロ理樹ちゃん妄想強化週間と行きましょう!
ロリロリでぷにぷにで恥じらったり、時には元気に飛び回ったり、そして転んで泣いちゃったり、寄りかかってきて寝ちゃったりするロ理樹ちゃんを妄想しちゃいましょうw
恥かしがり屋のロ理樹ちゃんも、今日のアップ分でみんなと和気藹々となります。
恭介も壊れますが、別の人も少々壊れますw



気に入ってもらえたようで良かったです!
ヒンズースクワットをしながらとは……それでこそリトルバスターズファン!
健康的ですw
リトルバスターズをやると筋トレをやりたくなってしまうのは必然ですねw
そんな私は書いている途中で肩が凝り、ビリーズブートキャンプをやっていました(爆)
やった後は…文章を書くどころか動けなくなりましたけど(^-^;
ついついリトバスと筋トレは切手も切り離せない関係ですからね。

これからも是非、楽しんでいただければ嬉しい限りですw



>ハルの天秤さん!
ハルの天秤さん、いつもありがとうございます!
ついに開始してしまいました、ロ理樹ちゃんSSを!
たくさんのリクエストがあったのですが1ヶ月ほど先延ばしにしていました。
今回のロ理樹ちゃんSSは「花ざかり」の1周年記念もかねて、ということでw
「花ざかり」は8月6日で連載1周年なのですよw
これからも妄想を爆発させて突っ走って行きたいと思います!

もちろんロ理樹ちゃんSSも萌え萌え妄想でオギオギしながら、突き進んでいきます!

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.06(Wed)22:04

  明日で!

>おっと!!

明日で「花ざかりの理樹たちへ」連載1周年を迎えます!!
こんなにも長く連載を続けることが出来たのも、ひとえに応援して下さるみなさんのお陰です!

長々と書くのは明日としましょうw

……ちなみに今日が1周年記念だと勘違いしてたりしました(汗)


>久しぶりの!
東京から学生時代の友人たちが帰ってきて、今日久々に遊んできましたw
なつかしや、なつかしや。
懐かしい友人たちの顔が見れて嬉しいですw

しかしながら。
二人ともずっと東京でmは一人青森だったのですね。
やはり長い間離れていますので、もうmには共通の話題が……(汗)
卒業して早数年。
時の流れを感じてしまいました。

んで、今日はダーツをやってきました!
んー3年ぶりとかでしょうか。
そして全然あたらないと。
いやまあ…アレは狙ったところに当てれる人のほうがおかしいと思います!!(ぉぃ

……。
……も、もう腕が上がらねぇ。
……限界みてぇだ(爆

ダーツで力尽きるという軟弱ぶりw
ダーツで腕が筋肉痛ってどうなのさ、と言ったところです(汗
筋トレしようかな…。



>WEB拍手!!

>面白かった、と言ってくださった方!
SSが楽しんでもらえたようで、光栄です!
SSを書いていて、どうしても思うことが「みんな、楽しんでくれるかな?」です。
その一言が作者にとってどんなに嬉しいことか。
私は「面白かった」の一言のために、SSを書いているのかもしれません。
本当にありがとうございます!
是非次回もご覧下さい!



>次長さん!
次長さん、いつもありがとうございます!
私も友人の子どもの写真を見る機会が増えましたが……本当に可愛らしいですよね、子どもってw
「萌え」ではなく、「可愛い」なんですよね。
個人的には、例えるなら……キュンでしょうかw

鈴視点にしたのは、やはり恭介の反応を書きたかったのもあります。
……実のところ、途中まで恭介視点で書いていたのですよ。
けれどロリ=恭介であり、一番オーバーアクションさせたいキャラが別視点でいてくれないと盛り上がりに書けると思いましたので、あえて鈴です。
……佳奈多も激しくオーバーリアクションさせていますがw
あと鈴にすることで、萌えというより母性本能をくすぐられている感じを……出そうと思ってもこれは難しすぎですね(汗

それに鈴を書く練習も含まれていたりします。
私の書くSSでは、他のキャラに比べて鈴があまり動いてないんですよ。
書くのが苦手で……(汗

西園さんに関しては……うわっ!!
もうロ理樹ちゃんSSは完成していたのですが……西園さんがほとんど絡んでいない……っ!
て、手直ししようかな…(ぅぉぃ


その70は、ごめんなさい!
mが理樹ちゃんにやりたいことをそのままSSにしただけ、といった感じです!
ぜひ理樹ちゃんにメイド服を着せたい!
というか、めちゃくちゃ恥かしがる理樹ちゃんに靴下とか履かせちゃいたい!!
もはやアブナイ領域です(^-^;
mが美音役だったということですw
妄想…というよりは、間違いなく欲望ですよね、これ。。。

そして最終的に欲望が爆発し→姉御へと繋がってしまうのです(爆

……自分手フェチだと思ってたけど(ゆえに手を繋ぐシーンが多いw)、もしかして脚も好きなのかもしれないと思った今日この頃です(ぅぉぃ

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.07(Thu)20:55

  「花ざかりの理樹たちへ」連載1周年!
描いている様子の再生
PaintBBS0807222252.png 400×400 33K

>「花ざかりの理樹たちへ」祝! 1周年!!

こんにちは! mです。
本サイトのSS「花ざかりの理樹たちへ」が無事、連載1周年を迎えました!
こんなにも長い期間連載を続けられたのも、全て応援して下さる皆様方のお陰です!
心より感謝申し上げます!

思い返すこと1年前。
リトルバスターズをクリアした後、どうしてもリトルバスターズの世界観に浸っていたくて書き始めたのがこの「花ざかりの理樹たちへ」です。
もちろんこのSSは、パジャマパーティーでの女装理樹の衝撃から誕生いたしました。
タイトルは、わかる方はわかりますね。
私が好きなマンガ「花ざかりの君たちへ」の丸々パクリですw
シチュエーションが逆なだけですし、安直にこのタイトルにしたのですよ。

当初、このSSは1ヶ月で終わる予定でした。
着替え→男性陣のリアクションで終わらせようと思っていたのです。
ですが、予想以上の人気が出てビックリ!!
日の来客者がSS開始前の200倍に達するなど、本当に驚きましたw

このSSはもちろん「女装理樹を愛でたい」というコンセプトですが、「みんなで楽しい時間を送りたい」を表現したい、自分もあの場にいるように楽しみたい…そんなコンセプトも含まれています。
どうにもリトルバスターズには自分の経験と重なるところがありまして。
SSには至るところに私の経験から書いたような箇所があったりします。

ここからは私事です。
以前私が学生だった頃(現在再度大学入学しましたけど)、それはもうリトルバスターズみたいな集まりでした。
何が切っ掛けだったかは覚えてないけど、一人集まり、二人集まり…いつの間にか9人程のメンバーが完成してましたね。
毎日が大騒ぎで、何かしらやって遊んでいました。
集合場所は学食w
人が集まるまではお菓子パーティ的なw
誰かの一言で、突然イカを求め海に遊びに行くことになったり、とうもろこしを求め山に行くことになったり、わざわざ50キロ離れた公園に行ったり。
学食に朝から職員がいなくなるまで居座って、UNOバトルやらポーカーバトルやら卓球やら。
友人の誕生日プレゼントがラジコンだったことで、突如ラジコンブームが到来してずーっと学食でバトルしてたこともありましたね。
今考えると、120%くらい目立つ(よく怒られなかったなぁ)集団だったと思います……。
ヒッキーだった自分が毎日遊んでいたいと思ったのはこの頃くらいです。
一生懸命、自分がオタクであることを隠したつもりだったけどバレてただろうなぁ(汗)
思いました。今がずっと続けばいいのにな、と。

そんな日常もアッと言う間に過ぎ、卒業と同時にみんな別々の道を歩み始めました。
今もみんなと連絡は取り合いますが、以前のように全員で集まって遊べることはもうありません。
おととし、一緒に夜の海まで星を見に行った友人、いい歳して一緒に流れ星を数えたりした――リトバスでいう謙吾ポジションの友人――は交通事故で二度と会うことも出来なくなってしまいました。


このSSは、もしかしたら…自分がもう一度あんな楽しい場所に身を置きたい、あの時間をもう一度夢見たいという、私なりのリフレインなのかもしれませんw


そろそろ「花ざかりの理樹たちへ」はラストへと向かいます。
最後の最後までしっかりと書き上げたいと思います!
宜しければ、温かい目で見守ってくだされば光栄です!



>WEB拍手!!
元テンチョーさん、いつもありがとうございます!
CLANALIもあと少しで1周年ですねw

私は元テンチョーさんが描く恭介×佳奈多に、すっかり骨抜きにされてしまいましたw
佳奈多が可愛すぎて、読みながら悶絶です!
やはり佳奈多はホッペにケチャップですよねw
そして恭介のにぶちん具合が溜まりませんw

元テンチョーさんのコメントは楽しみにしているんですよw
2週間くらいコメントがないと「来てくれないかな…」と不安感を覚えたりしますよw
私も最近はあまりコメントはしなくなってしまいましたが、いつもHPに遊びに行っています。
やはりいつも行っていると……「コメント書いて迷惑じゃないかな」「忙しそうなのにコメントしたら、邪魔になってしまうかも」なんて考えたりしてしまいますよね(汗)
けれど、自分に置き換えると…いえ、私はですが、来てくださることが本当に嬉しいですw
これからもどんどんお邪魔してくださいw

関東地方は東北と比べ物にならないほど暑いそうですね。
元テンチョーさんも、栄養のあるものを食べて夏バテしないように仕事を頑張ってください!
こちらも、いつも応援しております!
WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ




2008.08.10(Sun)16:55

  許せ、サスケ

>NARUTO43巻
ぐぁ……。
やっぱりナルトは最高だw

買うときに何やらコミックが厚くて焦りましたが、岸本さんもニクいことをして下さる。
サスケとイタチの話が尻切れにならなくて満足です!

まさかこんな形で終わりを迎えるとは。

43巻ラストで泣きました。
コミックで泣くなんて久しぶりすぎw

>ん?
……ここはWJ系メインのサイトだったような気がしたのですが、すごく、それはもうすごく久しぶりにWJの話題を書いた気がします(汗

>リトルバスターズEX
ロ理樹ちゃんやら1周年で書きそびれていましたが、リトバスEXの新ヒロイン全員をプレイしました!

全員、良いよ…最高ですよw
ネタバレしないように感想でも。

沙耶。
嫁宣言乱立の理由が良くわかりましたw うんがーw
沙耶かわいいよ、沙耶。
ヤバイ可愛いですw
野球で「がんばれ、理樹くん」って! 言い方めがっさ萌えます。

いひひゃないw
この辺でテンション、テイクオフw テイクアウトでも可w


そして理樹の女装!!
来るかと思っていたところはスルーされて、「ならばどこで…」と思っていたのですがw
まさかあそこで来るとは!!
どーしようもないくらい可愛いって、これ!!
いや、落ち着いて落ち着いて。
……。
……。
……。
……ってやっぱり可愛いな、オイ!!
まさに最終兵器理樹っ!!
うわあぁあぁぁあぁあぁあぁーーーっ!!
ど、どうしよう!?
よし。
とりあえず叫ぼう。
理樹ーーーーーーーーーーーーーーーっ!!

情熱を…持て余す(ぅぉぃ

公式が腐ってる件について(爆
沙耶編では理樹がとっても男性陣と絡みますw
やっぱり恭介×理樹はガチ。だって選択肢そうだったもんw
謙吾はメガネをかけると攻になるらしいです。

プレイしてない人へ。
「あの…真人を…抱かせて…ほしいんだ…」
ってセリフがあります(ぅぉぃ


佳奈多。
萌えます。絶対萌えます。
まさにツンデレの鏡w
やっぱり子どもっぽい佳奈多はいいっ!
すねちゃったりして、悶絶させてくれますw
これは是非SSに反映させたいところww

私もSSで佳奈多の話を書きましたが、話がかけ離れずに良かったですw
酷いシーンがないか心配していたのですが、それもなかったので安心。

佳奈多ルートの選択肢…もう別側を選べなくて困ってますw



佐々美。
真人がとっても可哀想になりますw

シナリオの出だしでまずビックリでした。
そしてきっと理樹は巨乳好きなんだと直感w
ネタバレなしだと書きづらいっ(汗

……きちんとやった、と思ったのにトゥルーエンドに辿り着かずに攻略見ました(^-^;


無印からいたヒロインはこれからプレイしようと思います!
まずはみおちんかなw


>WEB拍手!

>ゆりさん!
ゆりさん、いつもありがとうございます!!
無事にSSも誕生一周年を迎えることが出来ました。
これもゆりさんや、応援してくださるみなさんのお陰!
感謝感激雨あられですよw

ゆりさんのコメントからもいつもSSパワーを頂いておりますw
理樹ちゃん愛が溢れててw
これからも全身全霊で理樹ちゃんを書きまくっていきますよ。
もちろんロ理樹ちゃんも引き続きラストスパートです!
これからもよろしくおねがいします!


>ゆずっ子さん!
ゆずっ子さん、ありがとうございます!!
もちろん覚えていますw
ロングヘア理樹ちゃんの衝撃、忘れようもありませんよw

うーむ、理樹ちゃんはロングヘアがスタンダードになってきたようです。
私も今度はロングヘアの理樹ちゃんを描こうかと思います!
……ちょっとロングヘアは描き慣れなくて手を出してなかったりするのですが(汗

こちらもふつつかものですが宜しくお願いしますw
ぜひぜひ、これからも遊びに来てくださいね!

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.11(Mon)21:59

  贅沢…なんでしょうね。

grp0811223255.jpg 320×240 27K>大学の集中講義
終了しました!
んで。
今日は指示された場所に行ったのに先生来ないという(汗
ついでに受講学生数、mを含め2人(核爆

5分待っても先生が来なかったので、一緒にいた学生の方と事務に行ったり話をしているうちに…意気投合w
久々にたっぷりとおしゃべりさせてもらいました。
人数が少ないと、こんなメリットもあるのかもしれませんねw
しかも共通の知り合いまでいたりしてw
世間は狭いものです。

結局先生が来たのが1時間遅れ。
むむむ…時間厳守は社会の基礎!
ルーズなのはちょっと。
けど、きっちり1時間講義延長してもらったので良しですがw



>悩みごと。
今、私に事務をやって欲しいと病院から誘われています。正規採用として。
大きな病院で、まあ、割りも良かったり。

うむむ……。

教員採用試験は来年受けようとは思っているのですが。
もうこれ以上親に迷惑もかけれない、と。
税金、年金その他諸々金銭面の……今そこにある現実を考慮に入れると…頭が痛いです。
バイト先からもお誘いも返事を先延ばしにしていますし…。

はぁ…。難しいです。


>もらったw
今さらながらのトロです。
実はイスw
こう見ると小さく見えるけどデカイです。
バランスボールみたいw

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.14(Thu)09:54

  ぢつはイタズラっこロ理樹ちゃん

PaintBBS0814095434.png 300×400 17K>ロ理樹ちゃんSS
これにて1周目終了ですw
今回のSSはちょっとリトルバスターズ風にしてみました。
表ページからいける「一つの終わり方」は、いわゆるバッドエンド。
当初から予定していたエンドはもう一つの終わり方です。

テーマは『少年期』としておきましょう。
アイディア元は海援隊だったりしますw
実は、あのSSは全体的に社会人の方を意識して書いています。
SSに散らしてある小ネタも20代〜30代でなければまずわかりませんw
小さい頃に見ていたであろうアニメネタやら何やらw
そして『もう一つの終わり方』へと繋がっています。
SSを読んで、自分の小さかった頃はどうだったか…なんて思い返していただけると嬉しいですw
んー、mが小さな頃はいつも外で遊んでましたw
あの時はヒッキーじゃなかったですよ(爆
まわりの子たちもゲームより外の方が好きでしたからねー。
ゴム飛び、無駄に一番でした(爆
あと石蹴りとか、ホイッパー(? あのピョンピョンするやつ)とかなわとびとか。
今はそんな遊び、めっきり見なくなってしまいました…。


恐らく9月初めにはロ理樹ちゃんが『リフレイン』しますw
えー、たいらさんに言っていた企画はこれです。企画というよりネタですがw
BBSで様々なネタが出ましたので、こちらでちょくちょくと織り交ぜながら。
あと。
沙耶、出しますw



>おぼん
と、言うワケでお墓に寺と先祖供養ですw
…しかしまぁ、13日は朝、非常に体調不良。
やたらと肩と頭が重くて。
何も食べれないし吐きそうと。
もしや肩に何かが……!?
お墓を歩いているといつの間にかカラスの羽がサンダルに挟まっている!!
もしや何かの仕業……!?
静かな寺でマイ携帯の着メロ「Double-Action(今さら!)」が鳴り響いた!!
色んな意味で恥かしい!!
もしや霊の仕業か……!?

さすがお盆パワーです。
きっと霊だから、こんな気付くか気付かないか微妙な方法でコンタクトをしてきているのでしょうね。

ぶっちゃけ、mの考えすぎという線が濃厚です(ぅぉぃ


>で、午後より。
久々の親友たちと遊んできましたw
ゴートゥカラオケですたいw

昔、mはカラオケ嫌いだったんだけど、大学時代にこのメンバーに鍛えられた気がします。
カラオケ嫌いだったんだけど、カラオケに行かなきゃみんなと遊べないと。うーん、ならば行くように頑張るぞ、となったワケですねw

今回一緒に行った友人たちは真のJAMファンの人達だったので、私はJAMは自粛です。
何と言うか、mなんぞが歌ったら申し訳ないw

で。
今回はあまり歌ったことない曲メイン+よく歌う曲をチマチマ混ぜながら歌ってましたw
んー絶叫しないとやっぱり物足りない…(ぅぉぃ
ちなみに友人たちはめがっさ歌上手いです。
一人はなに歌ってもロボットアニメもしくは戦隊物にしか聞えない、とw
もう地球守りにいけよ、と思いました(爆
もう一人はめっちゃいい声!
どんな声量してるのよとw
水樹奈々の曲やらカッコイイ系を是非ガンガンと歌ってもらいたかったw
攻殻機動隊の「rise」をフツーに歌ってたのがありえなかった…w


その後は食事しながらまったりおしゃべり。
個人的には遊びまわるより、まったりおしゃべりモードの方が好き。歳ゆえか(爆
どーにも親友達とのまったりおしゃべりの久しぶり感で舞い上がっていたか…わけわかんないこと喋ってた気がする。
まぁ、そんなこと気にするような奴らではないので良しw

で…結局食事残してみんなに怒られると(核爆
昔からいつもですごめんなさい(>_<)
もしかしたらレストランで食べきったことないかもしれない……(汗


>WEB拍手!
ロ理樹ちゃん、喜んで頂けてよかったさー。
はいw
SS、喜んでもらえたのなら何よりです!
ロ理樹ちゃんSSを書いている時は、ずっと無性にロ理樹ちゃん絵が描きたかったですw
妄想内でロ理樹ちゃんを動かして、一人で萌えておりました。

これからもロ理樹ちゃんを愛でていきたいさーw



ロ理樹ちゃんSS、読んでくれてありがとうございます!
フフフ…ロ理樹ちゃんファンゲット!ですねw
嬉しい限りです。
これからも日記の小ネタや絵にロ理樹ちゃんが登場します。
mもみなさんに萌えてもらえるようにロリロリぷにぷにで萌え萌えなロ理樹ちゃんに妄想力を注ぎ込みたいと思います。

ちなみにロ理樹ちゃんSSもまた出ますので、宜しければそちらもお読みくださいねw


>濫心さんへ!
濫心さん、ありがとうございます!
「花ざかり」ももう1歳を迎えたのですね……本当に時の流れとは早いものです。
私の手塩にかけた作品が、多くの皆様方の目に触れていることが喜ばしいです!

オリジナル小説、私なんかで宜しければ読者にさせてください!
そうですね…濫心さんさえよければ「WEB」の「投稿小説」にアップしたいと思います。
私だけが読んだのでは、飽くまで「mから見ると」になりますから、他のみなさまにも読んでもらうのが良いかと思います。


>絵!
ロ理樹ちゃんとプールで戯れよう!
そんな絵ですw

足の練習でございますw
手先などは描く機会が多いのですが、足先となるとほぼ描くことがないんですよ。
絵は小さなところがそれっぽいと、全体的にそれっぽくなるものです(何
そんなこんなで足練習。
……非常に時間が掛かりました(泣)


たぶんこんなシチュ。

「ねぇねぇ、きょうすけ」
「ん?」
「ね、こっち向いて」
「なんだよ、理樹?」
理樹の方へ向いた途端。
「えい〜っ」
――ばしゃーっ!
「おわっ!?」
思いっきり水をかけられた…。
「えへへ、どうだどうだ〜」
してやったりと言った笑顔で俺の前で足をプラプラさせる理樹。
「いいのか理樹? おまえが勝負を挑んだ奴は…はっきり言って強いぞ」
「のぞむところだーっ」
「なら、こいつを喰らうんだな…」
「秘技、マッハジャブジャブ!!」
――バシャバシャバシャーッ!!
「うわわっ、きょうすけっすごいっ」
「ボクも負けないよーっ!」

――バシャバシャー!
――ジャブジャブー!


……落ちなしw
恭介と理樹の水かけ遊びです。
絶対恭介はムキになると思いますw

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.15(Fri)12:58

  タイトル『僕、脱いだらすごいんだ』

>親父様がスネた!!
まあ、用事がない限り毎日家を掃除しているワケです。
で、今はお盆ということもあり親父様が仕事休みなワケで。
……。
ゴロゴロゴロ。
……。
ゴロゴロダルダルダル。
……。
ゴロゴロゴロ「新聞とってー」ゴロゴロゴロ。
……うっわぁ。
ゴロゴロされると非常にアレです。邪…掃除しづらいのですw
そこで「掃除したいから二階行ってて」との旨を伝えた結果。
親父様がみごとスネました(汗

どーすりゃいいねんw


>パイレーツオブカリビアン・ワールドエンド
今さらながら見ましたw
やっぱりカッコイイですね、ジョニーデップ!!
ってか、mの周りにはジョニーデップのファンしかいないような気がします。
周りの人に話を振ると
「ジョニーデップだよね! ジョニーデップ! え…ああ、オーランド・ブルームいたっけ…」
という人ばかりです(オーランドファンの方、ごめんなさい)

内容は…少々詰め込み過ぎの気もしましたが、まぁまぁでしたw
うーん、第1作目が一番かな、やっぱり。


>理樹がセクシーだったら。
#下、ギリギリ、微エロにて。

スイさんのSSを読みに行ったのですよ。
そしたらとってもステキなSSで、女体化理樹ちゃんにりっきりきにされたんですよ。
ドキドキ…着せ替え理樹ちゃん…ドキドキ、ドキドキ……
むっはーーー!!
…………。
……。
そこで意識が飛び、気付いたら……描いていたんですよ……。
パーフェクトボディ理樹ちゃんを!!

タイトル!!
「僕、脱いだらすごいんだ」

……たぶんさ、理樹がこうやってさ
「じゃーん!!」
なんて出てきたら、普通に殺傷能力があると思う。
ムヒョッス、サイコーッスとか言っちゃうと思う。

はっ、アホで結構!
いいんです。変態で。うん。
えーっと、ほら…絵の基本は裸ですし。
絵描きは必ず通る道なんですよ。スッポンポン。

裸を描く際は、筋肉のつき方、骨の付き方、正中線、背骨を意識すると綺麗に見えますw
個人的にはデフォルメ系の絵より、リアル系が得意。

ちなみにP4を意識していると思わせておいて、最遊記です(核爆


シチュ:理樹は実は女の子だったけど、それを隠していた!

「おーい、理樹やーい。遊ぼうぜー」
もう部屋に理樹が戻ってきてると思ったんだが。
けど鍵は開いてたしなあ…。
「理樹ー」
一緒に筋肉メリーゴーランドやろうと思ったのによ。
どこに行っちまったんだ?

――ザーーー。
風呂場からシャワーの音が聞える。

「なんだよ理樹、風呂かよ」
――ザーーー。
「……♪……♪」
シャワーの音に混ざって、理樹の鼻歌が聞えてくる。
どうやらシャワーの音でオレの声が聞えていなかったみたいだ。
…ん?
そうだ。
コッソリ理樹の後ろに近づいて驚かしてやる、ってどうだ?
理樹も、うわーびっくり!心にくい演出だよ真人、と喜んでくれるんじゃねぇか?
へっ…我ながら身震いするほどグッドアイディアだぜ…。

――ゴソ…がら…がら…

オレはこっそりと、風呂のドアを開けた。
「…胸には強さを♪ 気高き強さを♪」
(歌まで歌ってノリノリじゃねぇか)
ノリノリでシャワーを浴びている理樹は、オレが来たことに全く気付いていない。
(……にしても)
背中を見るが、筋肉のかけらもありゃしない。
(ホント女みたいな華奢な体つきしてやがるな…)
(……)
(……やべぇ……)
(……)
(って、オレはなんで親友にムラムラしているんだーっ!!)
「…♪」
――きゅっ、きゅっ。
理樹がシャワーをとめた。
「♪」
なにやらポーズなんて取ったりしている。
(……)
(……いい……)
(……)
(って、オレはなんで親友に欲情しているんだーっ!!)
「――ウコンでも飲めよっ!!」
そんな妙な気持ちを吹っ飛ばすために、勢いよく理樹の華奢な肩に手を掛けた!
「え…っ?」
理樹が振り返った。
「…………………………は?」
理樹の体を見て、全身が固まっちまった!!
「っ……――――――」
理樹の目も点になっている!!
向こうも硬直しているのか…そのままこちらを向いて動かない!
「……お」
「……」
全身が硬直していて、理樹の体から目を背けることも出来ねぇ!!
その体は…。
「……おま」
華奢で、
「……うわわ…」
「……おま、おま……」
丸みがあって、
「……きゃ…っ」
「……おま、おまえ…おん…おん…」
む、む、胸があるじゃねぇかぁぁぁっ!!
「おまえ、お、おおお、おっ、おんなぁぁーーーーっ!?」
「きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーっ!!!」

――ザァァァァァーッ!!

熱湯シャワーがこっちに向けられたっ!
「ぎゃあああああああああああああああああああーーーっ!!」
「ま、ままままま、真人のっっ」
「バカーーーーっ!!」


以上、実は男装していた理樹の話でしたーw

描いている様子の再生
PaintBBS0815125902.png 300×400 8K
WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.16(Sat)22:37

  すれ違い。

>絵が…
さっきまで描いていたのですが、全体的にイマイチでしたので破棄。
絵は失敗すると精神的ダメージが大きいです(泣)

ちなみに描いていた絵はイヌミミかなたんw しっぽふりふりw
「かまって、かまってー」と甘えんぼモードマックス…の予定だったんですが…自分の技量の低さに悔しいでふ(泣)

>ぐはっ!!
仲良しの友人から帰還の連絡アリ。
明日遊ぼうというメールをもらったのですが…。
明日は塾の飲み会がぁぁぁっ!!

残念なことこの上ないでふ(泣)


>ヘコんだ時には妄想だっ!!

#シチュ:まだ佳奈多と理樹は仲良くはないんだけど、佳奈多は…w


「――じゃー二木さん、直枝くん、私は出かけてくるけど」
「お仕事、任せたわよ」
ドアに手を掛けながら、こちらに向かってウインクをする寮長。
「仕事が終わったら帰っていいからね」
「わかりました」
「はい」
「今日の仕事はまだ直枝くんは不慣れだろうから、二木さん、教えてあげてね」
「…わかりました」
「二木さんはしっかりしてて助かるわー」
そのまま出て行こうとしていた寮長がドアのところで立ち止まった。
「あー、あと」
「直枝くんが可愛いからっていじめちゃダメよ?」
「ぶっ!?」
「な、何を言うんですかっ!!」
「あははは、じゃ、いってきまーす」
寮長は言うことだけ言って、そそくさと寮長室を出て行った…。
「あ、あーちゃん先輩っ」
「……」
「ホント、あの人は……もう」
寮長室には僕と佳奈多さん二人が残された。
「……」
「……」
「はぁぁ〜…」
あからさまに嫌そうな溜息を吐き出す佳奈多さん。
「本当なら一人でやったほうが早いんだけど」
僕、佳奈多さんに嫌われてるのかな…。
さっきから目すら合わせてくれない。
「あなたと二人きりなんて…」
「今日の占い通りね。最低」
…うあ。
嫌われてること確定…。
「――早く仕事を終わらせて帰りましょう」
「あんまり長く一緒にいたくないわ、あなたとは」
「う…」

二人で長机に座って、書類に目を通してファイルに閉じる。
長机の端と端に座る僕たち。
離れることが出来る可能な範囲で離れている気がする…。
…………。
……。
部屋には時計の音と、紙のこすれる音だけが響いている。
「…………」
…?
なんだろう。
さっきから僕の左…佳奈多さんから見られている気がする。

――チラっ。
佳奈多さんを見る。
――そそくさっ。

佳奈多さんは書類を見ていた。
……?
僕の気のせいだったのかな?

…………。
……。

――ちらっ…ちらり…ちらちらっ。
「……」
――……まじまじ〜〜〜〜っ。
「……」
やっぱりこれ、見られてるよね…。
耳を済ませてみる。
……。
ファイルを閉じている音もしないし、依然として視線も感じる。

――さっ!
佳奈多さんの方を見た。
――そそくさっ!
……。
佳奈多さんは書類を見ていた。
「…………」
「この人は対象外ね」
わざわざ口に出してファイルを閉じてるところが、なんだか怪しい。
僕もまた書類に目を戻した。
しばらくすると…

――ちら……ちらっ…ちらちら…じ〜〜〜〜〜。

やっぱり見られてるっ!

――さっ!
――そそくさっ!

佳奈多さんを見ると、すぐに目をそらす。
また僕が書類に目を戻すと…。
――ちらり…ちらちら…ちらっ。
――さっ!
佳奈多さんを見た。
――そそくさっ!
今、絶対顔そらしたっ!
「……」
「……」
「……」
「……これもファイリングファイリングと」
わざわざ僕と反対側の方を見ているのがなお怪しいっ!
こうなったら…!
「ふぅ、よし最後の追い込みだ」
そう言いながらファイルに目を移す…フリをしてすぐ佳奈多さんの方を見た!!
――ちらっ
――ちらっ
「きゃ…っ!?」
バッチリ目があった!
目が点になって硬直する佳奈多さん。
「……」
「……」

――ぼんっ!!

って、佳奈多さんの顔が効果音が聞えそうなほどの勢いで色づいたっ!!
「な、なななななななな、なに見てるのよっ!!!」
「え、ええーーーっ!? ぼ、僕ーーーっ!?」
「ふっ、ふふ、二人きりだからって意識しているんじゃないでしょうねっ」
「し、してないからっ」
「わ、わ、私だって意識なんてしてないですからっ!」
「別に佳奈多さんが意識してるなんて言ってないからっ!」
「……あ、え、あ……」
「っっっ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ」
――カァァァァァっ!
うわわっ!?
「か、佳奈多さん…?」
「…………………………っっ」
佳奈多さん、恥かしすぎたのか…うっすら涙目になっちゃってるしっ!
「……か、かっ」
「か? ど、どうしたの?」
「帰るっっ!」
「え、ちょっ…」
佳奈多さんはそう言うなり、走って飛び出していった!!
「僕、何かしちゃったのかな……?」
さっぱりわからなかった…。


好きな人に全然素直になれない佳奈多の話ですw
けど、やっぱり意識しちゃう!
大好きな人と二人で、その人が隣にいたら……ねえ?
ついつい占いの恋愛運までチェックしちゃうというこの心理w
たぶん、佳奈多のセリフを引っくり返すと、佳奈多の気持ちですw
ex)
「あなたと二人きりなんて…」
「今日の占い通りね。最低」
        ↓
「あなたと二人きりなんて…」
「今日の占い通りね、最高っ」

ex)
「――早く仕事を終わらせて帰りましょう」
「あんまり長く一緒にいたくないわ、あなたとは」
        ↓
「――ゆっくり仕事をしましょう、帰りたくないの」
「ずっと一緒にいたいわ、あなたとは」

こんな感じw
やっぱりデレ佳奈多が大好きですw

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.18(Mon)20:54

  あったことをそのまま書いてみようw

>久しぶりに遊び倒しましたw
いやー久々に全力で遊んだ遊んだw
昨日、今日と2日に渡り散々遊び倒しました(爆

ではまず昨日とか。
午前中から意気揚々と友人宅へGO!
友人宅に着いた後、少し家に上げてもらってダベったりダベったり。
その後は友人と服を買いにレッツらゴーw
いやまー、先日遊びを断った(塾飲みと被ってしまって)久々友人と再度連絡取ったら、都合が合わせられたので気合いでも入れとこうと思いまして(ぉぃ

夕方は塾飲み。
うん。よくも悪くも会社飲み、と言ったカンジですw

21時頃お開きでまた友人宅にお邪魔。昨日は久々の泊まり。
友人宅で2人飲みすることに(ぉぃ
宅飲みはいつ以来だろ? このグータラ感がたまりませんw
2人飲みでも話が尽きないですw
盛り上がったのが『自分の子どもになんて名前付けるか』でしたw
友人
「幽助」

「うわ古っ!? しかもビミョー!!」
幽白の話してたら炎殺黒龍拳って致命的に間違ってるし。
んで。

「女の子だったら…妲己」
友人
「うわエロっ!」
なぜ選定条件がWJの上に90年代なんだと(爆
最終的に「グリムジョー・ジャガージャック」に決まりました(ぅぉぃ
これぞ酔っ払いクオリティー。
テストのマークシート、きっと納まりませんねw
そして。
友人宅のお風呂を借りる、とw
ってお風呂広っ!! ありえないくらい広っ!!
洗い場で柔軟体操出来る位広かったです。
湯船に浸かってマッタリさせてもらいました。
……で。
mが脱衣所に出て服を着ようとしたら。
――ガラガラガラ
「……」
「……あれ? 今ここのドアを開ける音しなかった?」
…なら今、キミが開けたそれは何なのだ?
いやまあ、別にいいけどさ。
どこのゲームイベントだよとw

翌日。
8時半に友人宅出発し、駅にいる久々友人と合流。
なんと。
mがまだホロ酔いであることが発覚(爆
全体的にホワホワしてたのですw
いやぁ、酔いが回るのが遅いんですよ…。まさか寝て起きて酔ってるとは思わなかったけどw
で、迎えに行ってm1人テンションアッパー。多少ひかれる、と(泣)
なんか全然久しぶりの気がしなかったです。

あんまり時間が早かったのでまたまた友人宅に戻って、今度はWiiをやらせてもらいました。
Wii初めてやりましたね。
似顔絵作って爆笑w 友達、異様に似てるっっ!
あとマリオカート。
m、逆走(^-^; ムズイってばよw
ぶっちゃけ酔っ払い運転。

その後はビリヤード。全員ヘタクソなのにねw
ブレイクショットで、全部スルーして手玉が真っ直ぐポケットにインは基本です(爆
笑いしか巻き起こらないビリヤードってどうなのよw

食事はレストランにて、またmが残して怒られながら食べるハプニング。
給食残して昼休みまで食べてる小学生かのようだw

次、トイざラス!
なぜ行くか? そこにオモチャがあるからだーっ!!
久々友人、ぬいぐるみの頭をやたら小突く。それがその人流の可愛がり方らしい。

次、ゲーセン!
めがっさ久々っ!
久々友人がガンシューティングが好きで、一緒にやってみましたw
って当たんねーw 腕が、腕が上がらないッス<貧弱w
そしてUFOキャッチャー!
実はこれがやりたかったw
…リトバスEXプレイしたからなんてのは内緒w

「いよしゃ、とっったああぁぁーーっ!!」
……カロリーメイト(チーズ)。
……カロリーメイト(ポテト)。
……カロリーメイト(チーズ)。
何かが間違っているような気がしなくもないw

次、久々友人の実家までドライブ!
話に花が咲いて咲いて咲いて…時速40キロという迷惑速度で走ってました(汗


……。
なんか、まあ、フツーに日記ですね(汗)
後半、書くの飽きたw

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.19(Tue)20:01

  そのままでも美味しくいただけます。

描いている様子の再生
PaintBBS0819200158.png 300×300 7K
>ひじき
ひじきが美味い!!
なんかよくわからないけど、ひじきにハマりましたw
うん。
ひじきが語りかけます。
美味い、美味すぎる。

>絵。
構図は拝借ですのであしからず。

ボーイッシュな女の子じゃないですよ。
女装も何もなしのナマ理樹君でございますw
こんなのが
「ボドドドゥドオー」
とか言うのですから、困ったものですw

リトバスEXではこんな理樹君が愛を語るわ攻だわ女の子全員おとしちゃうワケですから……まったく困ったものです(核爆
EXはまだ新ヒロインしかクリアしてませんが…理樹受あるのかな…。

理樹は受じゃなきゃイヤです(ぅぉぃ


>WEB拍手!
日記まで読んでくださりありがとうございます!
いつも下らない事しか書いていませんので…いささか恥かしいですが(汗)

コメントはいつでも送ってくださっていいですよw
迷惑どころか、その日一日がうきうき気分になってしまうくらいですからw
ご遠慮なさる必要はございませんw
どんな話題を振ってきてもOKですしww
暇なときはウチのホームページでゆっくりとしていってくださいな。


>元テンチョーさん!
元テンチョーさん、こにちはー!
関東地区の夏は本当にスゴイらしいですね…。
友人曰く
「外に出るとドライヤーの風が吹いてくる」
とか(汗)
けれど、もう夏も終わり。早いものですね。
今日は私は一日中長袖で生活したくらいです。
これからは秋。過ごしやすい季節ですよw

私もいつも元テンチョーさんが書く佳奈多に萌えて萌えてどうしようもなくなっておりますw
ニブチン恭介×佳奈多のあの焦れったさ!!
絶対ニヤニヤとパソコンを見つめている自分の顔はキモイことになってますw

はぁ…それにしても佳奈多が好きです。
佳奈多が好きで好きで好きで……ど、どうしようっ!


#では、こんなベタなシチュエーションはいかがでしょう?

――ここは寮長室。
佳奈多さんと二人並んで、いつものように書類を書いている。
「直枝…あなた、まだ半分も終わってないじゃない」
「ご、ごめん」
「謝る前にテキパキと手を動かしたらどう?」
「ごめ…あっ」
「……はぁ、呆れて何も言えない」
僕から興味を失ったように作業に戻る佳奈多さん。
佳奈多さんが仕事速いだけ…なんて言い訳をしたら何と言われるかわかったものじゃない。

部屋にはペンを走らせる音だけが聞えている。
「あ…」
――ころん。ころころ…。
「?」
佳奈多さんの消しゴムが足元に転がってきた。
僕は反射的にそれを取ろうと手を伸ばす。

――ぺとっ

あれれ?
消しゴムとは違う…温かいものに手が触れた。
僕の手の先には…
「あ…っ」
佳奈多さんの手。
僕の手は、佳奈多さんの手の上に添えられていて…
「……――」
佳奈多さんは驚いたような表情で僕の顔を見て停止しているっ!
ど、どうしようっ!?
「………………」
佳奈多さんの頬がうっすらと桜色に色づいている…。
ぼ、僕も顔が…っ!
「……」
温もりだけが手から伝わってくる。
恐らく数秒だと思うけど…まるで何分もそうしているかのように感じられる。
「……」
佳奈多さんがゆっくりと目を僕から背けた。
「…ご、ごめん…」
手をどけようとした時。
――僕の指先に
佳奈多さんの指が…。
「…え?」
「…………………………」
佳奈多さんは桜色に染まった顔を僕から背け…けれどその指は、僕の指先を愛おしそうに撫でている。
「……」
僕も佳奈多さんの指先に反応を返す。
その反応に佳奈多さんが真っ赤になって俯くが、指先だけは僕の指に絡んでくる。
そして、二人の指と指が絡み…。

――ガラガラガラ〜!!
「ただいまーっ! 二人とも私がいない間寂しくなかったかなーっ?」

――ドタンバタンドタバタガターンバタンッ!!!

僕は飛び上がり、書類は宙を舞い、佳奈多さんに至ってはイスから転げ落ちた!!

「…はぁ、はぁ、はぁ…!」
「…ハァ、ハァ、ハァ…!」
二人とも胸を押さえて、呼吸を整えようと必死だ!
「ど、どーしたの二人とも?」
「だだだ大丈夫ですっっっ!!!!」
「二木さん、そ、そんな大声ださなくても聞えるから…」
寮長の不思議そうな目が…痛かった…。


はい、よくある消しゴムイベント(命名:m)でございますw

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.21(Thu)20:57

  とったどー

P8210078.jpg.jpg 320×480 54K>おいおいお
昨日、日記を書こうとしてマイホームページにアクセスしようとしたら…。

『緊急メンテナンス』

ってオイ!?
入れないのですけど! 管理人なのに入れないんですけど!
なんか妙に泣けました…。
家に帰ってきたら「あれ? 鍵かかってるや」というくらい寂しかったです。

しかしまあ、絵を描いている途中でメンテナンスにならなくて良かったw
絵を送信して『緊急メンテ』なんて出た日には寝込みそうです(^-^;
1枚当たり1時間〜3時間かかってたりしますからw

そして今日そろそろ復活してるべとHPにきたら。
ぐはっ!? カウンターが飛んでいるっ!?
ついでにWEB拍手まで飛んでいるっ!?

困ったものですw<復旧済み


>んで、今日は!!
映画のチケットがありましたので、今日は映画に行ってきました!
そうです。
今流行りのアレです。

「NARUTO」!!

……はい。
よく「なんでメジャーどころ外すの?」と訊かれますよ?

たぶんナルトは毎年見に行ってるとは思います。
これきっと一番ファン歴が長いマンガかもw

いつもは浮くんですが…今回は家族連れ、オタが半々でした(爆
全部で15人くらいしかいなかったけどw

内容は。
いきなり世界観違っ!?
ハガレン混じってる気がしました(汗

そしてスリーマンセル!
ナルト・サクラ・ヒナタで組むだなんて…内心もえもえw
さらにそこにオリキャラ・アマルが!
……個人的にはもっとヒナタが赤くなったりジェラシー120%だったりして欲しかったけど、それだと対象年齢が変わってしまいますからねぇ(汗

全体的には…まあ、当たり障りなしの内容でした。
個人的には、もっともっとシンプルにめっちゃ悪党がいる→ぶっ飛ばす、くらいが好きでしょうかw
頭は単純なものでw

ちなみにエロ仙人が出てきたときに泣きそうになりました(原作読んでるとね…)

>その後は。
一緒に行ったヤツとゲーセンづくめw
あはは。
UFOキャッチャーがやりたかったんですよ理由は聞かないでくださいw

休日とかは100円1プレイがあったのに…平日はやっぱり200円1プレイ(汗)
さすがに200円は高いッス。
100円のヤツを探してやることにしたんだけど…。
100円のはケータイのストラップサイズ+αのばかり。
これは燃えなさそうだなあ……。

で。
「きたきたきたーっ!!」
m、年甲斐もなくはしゃぐ(爆
だって面白いくらい落ちてくるんですよ!!ワサワサワサーって!!
カピパラに至っては、一掴みで8匹も転がり落ちてくるしまつですよ!!
フハハハハハハ!!
店の人から袋までもらってウッハウハ!

きっとアレです。
絵で鍛えた空間の認識力の勝利です!!
ちなみに個人的にはヒバードみたいなのがお気に入りさ!!

さらにDグレのガチャガチャがあったのでレッツプレイ。
ティムキャンピーが欲しくてw
するとなんと!!
シークレットきたーーー!!
ラビの胸を射抜いたときのヨッシーですぜ!!
鼻高々で一緒に遊んでたヤツに自慢したのですよ。
そしたら
「あ」
……向こうもシークレット。。。
2回連続って!?
有り難味ゼロですよゼロ!!
ちょっとはしゃいだ自分が恥かしくなりましたさね…。
いや。
ヨッシーは好きですけどねw
後はカンダのゴーレムとちょめスケですネ。


本日はまたレストランにも行きましたが。
フフフ。
見事完食!!
……最近エンゲル係数高すぎです(^-^;


>WEB拍手レス!
WEB拍手が飛んでいました。
もしかしたら送ってくださったコメントが消えている場所があるかもしれません。


ロ理樹ちゃんSSを読んでくださりありがとうございます!!
なかなか書くのに苦戦しました…。
やはり理樹のツッコミは偉大ですw
ロ理樹ちゃんを抱いた美魚ですね!
了解ですw
手が空いたときに描かせていただきます!
イメージしている通りの表情が出せれば……。
母性に目覚めたみおちん、絶対可愛いと思いますw
これだけでも1本SSが書けそうです。


姉御の時は理樹が受ですか!
こ、これは早くプレイしないとw
確かに姉御なら…理樹はもう攻められっぱなしのイメージがw
ドS攻めになす術のない理樹……。
これはイケます!
姉御の場合、受けに回っても萌えますけど(わがまま
姉御のルートは…ちょっと姉御ルート出だしのシーンが苦手で(^-^;
ええーい、ちまちま来ないで正面から当たって来い!!
と、真人なみの短絡思考ですので(^-^;


>同志・元テンチョーさんへ!
私も元テンチョーさんのSSでニヤニヤとさせていただきました!
感想は後ほどそちらへ書き込みに行きますね!

2828してもらえたのなら……計画通り(ニヤリ)
普段はいつも通りですが、ちょっとしたきっかけで自己の気持ちが溢れちゃう佳奈多ですw
本当はもっと積極的にくっつきたいけど、そこまでは出来ない!
けど、手、手くらいならっっ!!
頑張って触るけどやっぱり恥かしいっ!
離さなきゃいけないのは分かってるけど、一回触れちゃうと……もう離したくないっ!
そんな乙女爆発佳奈多を妄想してますw

#では、積極的な甘えんぼな佳奈多ちゃんはいかが。

――いつものように長机に座って、仕事をしている僕と佳奈多さん。
例によって寮長は外出中だ。
「……佳奈多さん」
「…」
「佳奈多さんってば」
「ぅん?」
長机で仕事をしているにも関らず、佳奈多さんは僕のすぐ隣にイスを置いて座っている。
しかも。
「…そ、そろそろ腕、離してくれないかな…?」
僕の左腕にしっかりとしがみついて離してくれない!
気持ち良さそうな顔で、僕の二の腕にほっぺたをくっ付けている。
「仕事、したいんだけど」
――きゅぅぅ〜〜〜
「だめ」
ううう…離してくれないよっ。
「右手あいてるでしょ」
右手だけだと書類をまとめられないよ…。
「仕事終わらせないと寮長さんに怒られちゃうよ?」
佳奈多さんから離れようとしたが…。
――ぎゅっ!
佳奈多さんは僕の腕にしがみついて、僕の二の腕にホッペをつけてイヤイヤをしているっ!
今は絶対に離れたくないみたいだ…。
……。
いつもはみんなから畏怖されるほどの存在なのに、僕と二人きりになると途端に甘えんぼになっちゃう佳奈多さん。
一度甘えんぼモードに突入してしまったら、なかなか元の凛々しい佳奈多さんに戻ってくれない。
「…仕方ないね」
僕の左腕をしっかりと自分の胸に抱きしめている佳奈多さんの頭を優しく撫でる。
「〜♪」
――ぎゅぎゅぎゅ〜〜〜っ
佳奈多さんは口には出してくれないけど、「好き好きだ〜い好きっ」という気持ちを体全部を使って表してくれている。


もう理樹が好きで好きで好きでどうしたらいいかわからないくらい好きな檄・甘えんぼ佳奈多ちゃんでございますw

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.22(Fri)11:55

  その71、ようやく発進!!

>日記!
本日、0時半に帰宅。
久々のバイトでしたw
結局夏期講習中はバイトがなかったんですよ。

やはり久しぶりに働くのはいいものです。
生活にメリハリがつきますよねw
個人的には家でグダダ〜はあまり性に合わないもので(^-^;


最近は遊びすぎて少々ダラけていたので、これからはバシと気分を入れ替えないと!
生産性・効率を高め、実りのある一日一日を過ごすようにしようと思います。
標語は…「なぜベストを尽さないのか」w

近頃、あまりベストを尽してないのでw


>SS「その71」発進!
大変長らくお待たせしました!
「その71」発進です。
夏の遊びラッシュもそろそろ終焉。
日常生活に戻りSSの執筆、人生設計に情熱を再燃していきますw

「その70」の更新から1ヶ月も開けてしまいました…本当にゴメンナサイ。
その間に、みなさんからコスプレ案を集めさせてもらいました!
多数のコスプレ案、ありがとうございます!

今回のは私にお誕生日メールを下さった方からのリクエストです!
「ミニ丈の着物(夏、ということで浴衣にさせてもらいました)で理樹にほめられて慌てる佳奈多」
ですw
ルールとか規則という言葉にうるさい佳奈多は、腹をくくってヤケクソな様子でみんなの前に姿を現しますw
見た感じはツンツクしていますが…「似合っている」と言われて満更でもないご様子。
そこに理樹の追加砲撃が!!

このメールからこんな妄想をしまして、それを詰め込んでいますw


……次からは余計なネタを省いて、もうちょっとネタを搾って書かないと…鬼のような長文になってしまいそうです(汗)

よし、ペースアップしますよ!!
ロ理樹ちゃんSSの続きも描きたいですしw
萌えてきたぁーーーっ(違う

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.23(Sat)23:04

  結局のところ頭はわいている。

>ぽーにょぽにょぽにょ
……。
昨日、遊びは終わりだ的なことを言ったにも関らず……ポニョ見に行きました(核爆

うーん、メジャーどころは見に行く人が多そうですから書きづらいですね。
たぶん賛否が分かれる作品とだけ言っておきましょう。
取りあえず…
ポニョが可愛いですw
そーすけと二人、とても微笑ましいです。
あと、お母さんがエエ(ぅぉぃ

個人的にはジブリは「紅の豚」が一番でしょうか。
あのシブさが良いw


>WEB拍手!
みなさんからのたくさんのWEB拍手!
本当にありがとうございます!
みなさんが楽しんで読んで下さった、そのことがどれだけ嬉しいか!
またみなさんに喜んでもらえるSSを書こう、と意気込みますw
……あの、その……。
またWEB拍手が飛んでしまいました(^-^;
これは嬉しい事故、と言ったところですw
ただ、もしかするとレスが漏れている恐れがあります。
その際は「mめ、オレのレスがないぞこらー」と言ってくだされば(汗

>アイコンが表示されないことについて。
最近、どうにもページ全体のレスポンスが悪い気がします。
数日前には何の連絡も無しで、突然インフォシークがメンテナンス。
このことをかんがむと……
サーバー側の何らかのトラブルとかがあったりするのかもしれません。
飽くまで想像で詳しいことは私には分かり兼ねますけど…。

WEB拍手が送れたことから推測するに、恐らくアイコン表示が遅かっただけかもしれません。
そのような場合は「表示」→「最新の情報に更新」を押すと、再度表示されます。

また念のために、WEB拍手の下に文字でのリンクを用意致しましたので、もしまたアイコンが表示されないようでしたらそこから、ご覧ください!


>面白かった、と言ってくださった方へ!
そのたった一言が、SS作者にどれだけの勇気を与えてくれるかw
やはりSSを出したときは不安がいっぱいですからね。

今回は…佳奈多佳奈多の回ですw
どうしても作者の好みが出てしまうのが二次創作というものです。
つい佳奈多になると力が…w
嬉しいくせに全く素直になれない佳奈多を書いてみました!
んー恋愛レベル小学生とでも言いましょうか。
動揺しまくりですが素直に喜びを表現しない……そんな佳奈多が大好きですw

……この調子で書いていたら、コスプレシーンが恐ろしい長さになってしまいますので次回からはネタを搾って書いていこうと思います。


>恭介×美魚!!
おおぅ!!
これも中々魅力的なカップリングかもしれませんねw

では、超短編ですがココで書かせてもらいますね。
今日、ウチが鍋でしたのでそこから思いついたネタでもw

#シチュ:恭介と西園さん、いつのまにやらお付き合いすることになって、現在最高に安定期なのです。

「……どうぞ」
お茶碗にご飯をよそい、彼に手渡す。
「サンキュ」
一瞬指先が彼の指先と触れ合う。
……未だにそんなことに胸が高鳴る自分。

――ここは家庭科部の部室。
今日はここに恭介さんとわたしの二人だけ。
たまにみなさんが気を使ってわたしたちを二人きりにしてくれるのですが……。
まったく…。
余計なお世話です。
「……では」
「「いただきます」」
ちゃぶ台に置かれた鍋を囲む二人。
わたしは正座、彼はあぐら、向かい合う形。
「大根は圧力鍋で仕込みしておいたからな」
「バッチリ染みてるぜ」
「……ほう、それは楽しみです」
彼一押しの大根を小皿に取る。
「……では」
箸で大根を小口サイズに切り、口へ。
「あっ…」
口に運ぶ途中で手皿の上へと大根を落としてしまった。
「あつっ」
「大丈夫か?」
私の隣へ、彼が寄り添う。
「……はい、やけどはしなかったようです」
「ならいいが」
心配そうだった彼の顔が綻ぶ。
「結構ドジなのな」
「放っておいてください」
わたしを包み込みそうな優しい笑顔の彼が、人差し指の背でわたしの頬を撫でる。
「くすぐったい…です」
口ではそう言うけど、その心地よい感覚に身をよじる。
自分の顔に朱が差し込み始めているであろうことは…彼の顔を見ればわかる。
「このままおまえの横にいても?」
「……恭介さんのお好きにしたらいいと思います」
クスリと笑うと、今まで頬を撫でていた指でわたしの髪をサラリと揺らす。
「……シャンプー、変えたのか」
「……今回は気付いてくれましたね」

――今日も小さな幸せ、もらってしまいました。


以上w
みおちんには、このようなしっとりとした空間が似合う気がします。
時間がゆっくりと流れる…小さな幸せが心を満たしてくれる、そんな空間w


>ハルの天秤さん!
こんにちは、ハルの天秤さん!
ほうほう…なるほど、ハルの天秤さんは足フェチと。メモメモとw
とか言うmも、どうにも最近足フェチ傾向が出てきた気がして仕様がありません(爆
フェチ話って、なぜか語りだすと止まらないジャンルだったりしますよね…。
友人とかにもこの話を振ると、すごい勢いで語りだしますしw

ちなみにmはバリバリの鎖骨フェチであり手フェチです。
鎖骨!!
こりゃ堪りませんw
もうオギオギですよ、コリコリとしたいです(ぅぉぃ
鎖骨だけでご飯3杯いけますw
あとね、手!!
くちゃくちゃ堪りませんぜ、こいつは!
mのSSを読むと、やたら手を繋いだりしますねw
無論手フェチゆえです。手を繋ぐのは微笑ましいイメージが強いですがフェチまで行くと、これ、非常にアブナイww
手の何が言いかと聞かれるとですね。
あの手首の小指側にあるポコッとした骨! 尺骨って言うんですけどね。
あれがポイント。
あとは、手をグーにしたときに出る手首のあの骨ね。
あーもうオギオギするっ!!
ちなみに手フェチには派閥が存在します。
mは言わば『ほね派閥』
対して別の派閥に『血管派閥』があるのですよ!
あの手の甲に浮き上がった血管をプニプニすることに情熱を燃やす人たちです。

絶対プニプニよりコリコリだぜ、オイ!!

と、まあ対立しちゃうワケですナ。
m調べによると鎖骨フェチが一番多くて、次当たりが二の腕フェチが多いです(爆

……(冷や汗
語りすぎました。。。

えーっと、佳奈多のチャイナドレスですね。
佳奈多に関しては、もうアイディアが出来てしまっているので、そのネタは…。
ここで書きますw
ここで書いたほうが暴れられますしねw
テンション上がってますし……ドSMAXド変態MAXで書きますぜぃ!

#時は文化祭。佳奈多さんはあーちゃん先輩にハメられ、なんとチャイナドレス姿で校内巡回をするはめになっていた!


「ただいま」
「あ、佳奈多さん。お疲れ様」

――夕方の寮長室。
学園祭も終わりの時間に差し掛かっている。
佳奈多さんは……なんとチャイナドレスで校内巡回をしていた。
寮長のアイディアだ…。
寮長曰く
『いつも通りの格好でツカツカ歩いてたら場の雰囲気壊れちゃうでしょ?』
『郷に入っては郷に従え、って言うじゃない』
『そうね…風紀委員はチャイナドレスで巡回ってどうかしら』
もちろん佳奈多さんは猛反対したが…。
各所からの猛烈プッシュで意見が一瞬に規定に変わってしまった…。
佳奈多さんもシブシブしたがった訳で。

「もうやってられないっ!」
ドカっと窓側の方にあるイスに腰を下ろす佳奈多さん。
朝から見ているから慣れてきたけど…凛とした態度の佳奈多さんにはチャイナドレスが妙に似合っている。
ピンク色のチャイナドレスで、もちろん片側に深くスリット。
そのスリットからは、黒の薄いストッキングで覆われた足が顔を覗かせている。
…佳奈多さんの足は程よい肉付き。スポーツをしていたのかキュッ引き締まっていて、とても誘惑的だ。
「言い出しっぺのあーちゃん先輩にもやってもらいたいわ」
スリットから伸びた足を組んむ佳奈多さん。
「直枝もそう思わない?」
「……」
「……」
しまった!?
ついつい佳奈多さんの足に見とれてしまっていた!
「…ふ〜ん」
僕を見た佳奈多さんの顔が、まるで面白いオモチャを見つけたかのような妖しい表情に変わっている。
「ねえ…」
「な、なに?」
――ツカツカ。
佳奈多さんがさっき座っていた席から立ち上がって、僕の隣のイスに腰掛けた。
「すっかり疲れちゃった」
嘘くさく大きく息を吐き出す佳奈多さん。

――ごそごそ、ぽいっ。ごそごそ、ぽいっ。

「…?」
おもむろに履いていたハイヒールを脱ぎ捨てた。
「疲れるわ、ハイヒールって」
イスに座ったまま脚を伸ばし、ストッキングだけになった足を宙でクイクイと伸ばしたり縮めたりしている。
「あぁ、そうだわ」
佳奈多さんが、これまたワザとらしく気付いたような言葉を発した。
イスの上で腰を90度回し、僕の方を向く。

――ぼすっ

「ちょ、ちょっと!?」
僕の太ももの上に、スリットからスラリと伸びた脚を投げ出す佳奈多さん!
「ねえ、揉んで。私の足」
「ええっ!?」
「ええ、じゃなくて。疲れてるの」
「揉んで」
いきなりそんなことを言い出し始めた!!
「け、けどっ」
佳奈多さんの黒ストッキングに包まれた脚が僕の太ももの上に無造作に投げ出されている。
顔に目をやると、いかにも気だるそう。
「足とふくらはぎまで。太ももには絶対触らないで」
「触ったらセクハラで懲戒処分にするわ」
「いやいやいや…」
僕がしぶっていると…。
「ほら、どうしたのよ?」
「ね〜え?」
佳奈多さんがもう片方の足を僕のヒザに上げて、足の親指でクリクリしてきたっ!
「ねえってば、ほら、早く」
「どうしたのかしら?」
妖しい笑みを浮かべながら、僕のヒザに足の指で円を描いたりしている。
「あら…顔が真っ赤よ」
「熱でもあるのかしら?」
「ほら、早くしなさいよ」
……佳奈多さんの顔は、捕まえた虫をいたぶる無邪気で残酷な子どものようだ……。


ぐはああああああああああああああああっ!?
ごーーーめーーーんーーーなーーーさーーーいーーー!!
地球上の全てにゴーーーめーーーんーーなーーさーーーいーーーっ!!
ド変態すぎてごーーーめーーーんーーーなーーーさーーーいーーー!!!
やべぇっ、あまりの妄想にm自身がついていけねぇっ!
うおおっ、妄想が暴走だ! 暴徒と化した!
こいつは……
ド変態佳奈多だーーーっ!!!

ウルトラド級のドS佳奈多降臨です。
もうなんていうかもう、アブノーマル一直線。

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.24(Sun)22:53

  ぶっちゃけ抱っこしたい。とても。

PaintBBS0824225359.png 400×300 10K>ふむ。
リクエストをいただいた、ロ理樹ちゃんSSの『ロ理樹ちゃんを抱っこした美魚』です!

ちょっとみおちんが大人っぽくなりましたw
あまり意識せずガシガシと描いていると、どうしても大人っぽくなってしまいます。

ちなみにロ理樹ちゃんは、抱き上げると寝ていても自動的に手を回してきますw
ぎゅっとしてきますw
ついついホッペにチューくらいしたくなっちゃいますね!(ぉぃ

近頃、みおちんに心動かされていますw

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.25(Mon)22:30

  チャイナ佳奈多。

描いている様子の再生
PaintBBS0825223020.png 400×400 13K
>WEB拍手レス!
かなたんチャイナドレス絵のリクエストを頂きましたので、早速描かせてもらいました!

……あはは。
髪を結う位置を間違ったのはご愛嬌(^-^;
袖ももちろんご愛嬌w

今回の構図はキビシかったです。。。
普通に立っている絵にしようかとも思ったのですが、それも芸がないと思いまして。
セクシーに、しかしエロくなくって感じをイメージしてますが。。。
うん。
なんかエロい。
当初下はスパッツ予定でしたが、太もも強調したかったので……たぶんこれスクール水着です(爆

前々から流されやすい気質だったのですが。
最近は書けば書くほど。
画風がどんどんエロゲー風味になっていく……(滝汗

では、また妄想。

#シチュ:前回(土曜日)の日記と同じ。文化祭であーちゃん先輩にハメられチャイナドレスを着ることになってしまった。

――学園祭当日の朝。
「………………き」
「着替えました」
今までに無いくらい最高にブルー色を発している佳奈多さん。
「なんで私がこんなことしなきゃならないのよ…」
なぜこんなにもテンションがメランコリー状態かと言うと…。
「わぁぁ……二木さん最高に…いえ、棗さんの言葉を借りるとくちゃくちゃ可愛いわっ!!」
「ぜんっぜん、全く、ちっとも嬉しくありません」
今寮長室に立っている佳奈多さんは、チャイナドレスに身を包んでいる。
足元は高めのハイヒール。
腕組みをして不貞腐れている様子が、結構チャイナドレスに似合っている…といったら悪いかな。
「あら直枝くん、早速二木さんに見とれてるわね〜?」
「い、い、いやいやいやいや…」
う…正直見とれてたけど、そうハッキリ言われると困るっ!
「直枝」
僕を睨みつけてくる佳奈多さん。
「な、なに?」
「目線がいやらしい」
「そ、そんなつもりないからっ」
もう佳奈多さんまでっ!
「――下はスパッツって言ったけど、どしたの?」
寮長が佳奈多さんの脚を見ている。
「スパッツですとスリットから脚が見えたときに見栄えが悪いので、学校指定の水着で代用しています」
「二木さんってさ、嫌がってる割には変に凝り性よね」
「…放っておいてください」
「――では、校内巡回してきます」
「いってらっしゃ〜い」
「頑張って」
僕と寮長で佳奈多さんを見送るが…。
――ヨロヨロ、ヨロヨロ…
どうにも足元が覚束ない。
「もしかして二木さん、あんまり高いヒールの靴は履かない?」
「あ、は…はい」
返事をした瞬間。

「え!? あ、きゃっ!?」

――くきっ、すてーーーんっ!

佳奈多さんが盛大にコケた!

――ぽかっ
「はうっ!?」
しかも、転ぶときに足から飛んでいったハイヒールが佳奈多さんの頭に直撃した!

「あたた……」
「二木さんっ!?」
「大丈夫、佳奈多さん!?」
「だ、だいじょうぶ…」

床に手を着いて上体だけ起こす佳奈多さんだが…
「う…」
「ど、どうしたの直枝くん…顔真っ赤よ?」
「……」
「……」
「は、ちょ、ちょっと直枝っ!? ど、どこ見てるのよっ!!」
ザッとスリットを両手で閉じる佳奈多さん!
「ごっごごご、ごめんっ!」
「最低っ、ホント最低最低最低っ!」
「わーわーわーっ、ホントそんなつもりなくて…ごめんっ!」
な、なんで男ってそういうところに目が行っちゃうんだろうっ!


これが絵のシーンですw



>ハルの天秤さん!
小ネタSS、気に入ってもらえて良かったです!
少々妄想が突っ走りすぎてしまいまして。。。
やはり、mも足フェチっ気が出てきたのかもしれません!

いつも佳奈多を書くときは甘えんぼ等、総じて佳奈多受ばかりだったのですが…
怒涛の佳奈多攻もいいかもしれませんね!
中途半端な攻めではなく、もうとことん攻攻攻で「このドS!」としか言えないような佳奈多w

どうやらmは極端から極端に走る傾向があるようです。

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.27(Wed)00:23

  お勉強しましょう。

>今日も。
昨日今日と、朝起きてから16時まで勉強やってました。
8月の休みですっかりボケ+たるんでいたので精神叩きなおしのためにもw

勉強50分、休憩10分のサイクルでずずずいーっと。
勉強するときは「どの範囲を何分で終わらせる」と決めてかかると、集中力を無理矢理引き出すことが出来ます。
怠けきったバディにピッタリ。

きっちりしまくったスケジュール管理が……デスノの魅上みたいですw


ちなみに今日は数学。
実はm、数学僑造鮹里蕕覆ったり(爆
私がセンター試験を受けたときはいらなかったんですよ、ハハハ。
これぞ、ザ・ゆとりw


>WEB拍手!
チャイナドレス佳奈多、気に入ってもらえたのなら幸いです!
なるほど…知らず知らずのうちに、オシリフェチの方までターゲットとしていたのですねw
たしかに、この絵を描くときにはオシリもこだわりました(ぅぉぃ

絵を描くとき、ヒップラインはかなり苦戦するポイントだったりしますw
結構難しいんですよ…ちょうどいい感じの丸みを表現するのが(^-^;
大きすぎず小さすぎず!
この手のセクシーな服を描く際は、ウエストとヒップのラインの良し悪しで全体の絵の雰囲気が変わっちゃうんですよ。
例えば、小毬やクドを描くときは今のようなオシリを描いたのではキャラに合わなくなってしまいますしw

おっと。
ついついオシリについて語ってしまいましたさ(爆

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.27(Wed)21:06

  フリーソフトの紹介とか

描いている様子の再生
PaintBBS0827212320.png 300×300 6K
>何も考えずに描いてみたw
筆の赴くままです。
天然パーマな女の子も可愛いと思うのでふ。

>明日は
カラオケ行ってきます<またかよ!


>ウェディングドレスファイター
以前、ウェディングドレスの資料を検索していたとき(花ざかり1周年の理樹ちゃんドレス参考w)に面白げなフリーウェアがあったので拾っておいたのですよ。
今日ハードディスクを整理していたら出てきたので何となくプレイしたのですが…
これ、けっこう面白い!

ちょっと紹介しますねw

以下、HPの紹介文より


『主人公は ウェディングドレス姿の花嫁。
結婚式場の村まで行く船に乗り遅れたウェディーは、
剣を取り モンスターの出るフィールドを旅します。
護衛に雇った娘たちは、ちょっとした言葉の選択で
戦闘能力値まで変わってしまうやっかいな連中・・・・。

幸せを呼ぶアイテム"サムシング4"を集めながら、
2週間後の結婚式までに 彼氏の待つ教会にたどり着き
ましょう!

恋と友情をテーマにした、男女共に楽しめるコミカル
RPGです。
豊富なイベントと、6通り・68パターンのマルチ
エンディングをお楽しみください。』

簡単に言うと結婚式場まで行くゲームですw
護衛してくれる仲間を見つけて、その仲間たちと道中結婚道具集めながら旅をします。
クリアまでの時間はおよそ3時間程度とお手軽め。

早速mもプレイしたわけですよ。
ゲーム中はアドベンチャーのように、選択肢で好感度が上がったり下がったりします。
それで様々エンディングが分岐します。大まかには14通りのエンディングだとか。

長い道中、笑いあり涙ありで進んで行き…そしてようやくゴール!
ウェンディ一生懸命がんばったね! ダーリングと結婚だ!
と思ったのも束の間…
「私、結婚しないっ!」
ってえええええええええええええええええぇぇぇーーーっ!?
どうなったかって…

好感度あーげーすーぎーたーーーーっ!!

見事に可愛がっていた護衛のツンデレと駆け落ち!!
ラブラブ同棲生活突入だーーーっ!

どこまで百合好きだよ…自分(^-^;

んと、結婚道具集め切れなかったのも影響したんでしょうね(汗
どこにあったのか見当もつかないし(ぉぃ

ちなみに、自分の子ども(女の子)に名前つけれますw
mが何てつけたかと言うと……内緒ですw

ちなみに↓からダウンロードできます。
要RPGツクールのランタイム。
http://homepage2.nifty.com/wanbee/g_index.html


>あ、そうだ。妄想をしよう。

上で紹介したウェディングドレスファイターのmが見たエンドから、リトバスでこんな妄想をしてみましたw

#シチュ:ルームメイトの佐々美と小毬。けど二人はただのルームメイトじゃなくて…。


――窓から差し込む朝日でゆっくりと意識が覚醒する。
「……ん…んぅ」
今日もいい天気ですわ。
腕に絡んでいるもう一つの手をどけて、布団から出る。
「神北さん、朝ですわよ」
「……すぅ〜……」
まったく、悩み事ひとつなさそうな寝顔ですわね…。
そんな起きない神北さんを放っておいて、ドレッサーに向かい髪の毛をブローを始めた。

――もそもそ、もそもそ

ベッドでもそもそと動く音。
「神北さん、ようやく起きましたわね」
ベッドの方を向くと。
「…ん〜」
「…」
神北さんが毛布から顔を出し、目を閉じて口を突き出している。
「…ん〜」
「…」
「…ん〜、ん〜」
「なんですの?」
「おはようのちゅ〜は?」
「……」
「さーちゃん、ちゅ〜」
んーんー口を突き出しながら待っている神北さん。
「んん〜…」
はあ…。
「だーめ、ほら、早く行かないと棗さんたちとの朝ご飯に間に合わなくなりますわよ?」
「うあーん、おはようのちゅ〜してくれなきゃ起きれない〜」
ジタバタと駄々をこね始める神北さん。

――じたばたじたばた…………ちらっ
「うあーん」
――じたばたじたばた。
わたくしの反応を見ながらジタバタしているのがバレバレ。
…ホント神北さんは甘えんぼさんで困りものですわ。
たまには厳しくしないとダメですわね…
「駄々こねてないで、早く起きなさい」
「ぷーっ、さーちゃんのいぢわるー」
「起きて準備なさいな」
「いいもん、今日学校いかないもん。さーちゃんちゅ〜してくれないから学校行かないもん」
ごそごそと壁際を向いて毛布に包まる。
こんなときは…。
「いいもん、ホントに今日は行かないもんっだ」
「……」
「……」
「……」
「……」
「……」
「……」
「……」
「うわーーーんっ、さーちゃん〜っ」
寂しがり屋さんなのはもう十分把握してますわよ。
「…わがまま言っちゃってごめんね」
お布団に包まって、しかられた子犬のようにシュンとしている。
「……もう……」
「仕方ないですわね」
こんな顔されちゃうと……ねえ?
わたくしの負けですわ。
近づくと、パーッと明るくなる神北さんの顔。

――ちゅっ

「……」
「……」
「えへへっ」
「あ、ちょっと神北さんっ、首に手を回さな……きゃっ!?」

――どすーんっ

「もうちょっとだけ一緒にいよ?」
「……」
「また髪の毛をブローしなきゃならないじゃないの……」


M.E.D妄想終了w
きっと小毬はお付き合いするとこんな感じな気がします。
まだEXの小毬ルートをプレイしてないからなんとも言えませんがw

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.28(Thu)21:09

  キラッ

PaintBBS0828210941.png 300×300 13K>あなたの嫌いな乗り物は何ですか?
……体重計です(爆

ヤバイ。
外食しすぎましたね、こりゃ。。。
早く元の体重に戻さなければ!


>それなのに。
久々ハンバーガーを食べましたw(ぉぃ
……。
……。
ホントさ、何でさ、ピクルス入れるかな。
これ言ったらホントに抜いてくれるんでしょうか?

その昔、ピクルスをピラルクって言ってたことがありますw


>で。
今日はカラオケに行ってきましたよー。
ノドの方は……。
やっぱり微ヘロヘロ気味ですw
またまた叫びすぎましたw
未来永劫全開BATTLEEEEEEEEEEEE!!!

JAMJAMしてきましたさw

今回のなぜか途中の選曲が…やたら古っ!
忍空を続けた後レイアースとか、金田一、烈火の炎にヒカ碁ってw
もう20世紀帰れよ、というイキオイでしたw

あと!
キラッ!(爆
流星にまたがってテンションが急上昇したり急降下したりしてました。
キラッっていうより……キモッ!とやってましたw
ぶっちゃけマクロス見たことないですけど(ぅぉぃ


そんなこんなでワケ分からんテンションで歌い続けること8時間w

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.29(Fri)11:23

  けっこう熱血ですよ?

PaintBBS0829112351.png 300×300 11K>日記!
コタツを出したのですよ、先週。
なのに。
なんですか、この暑さ。
暑いです。
コタツ見るだけで腹が立ってきますw

>日記2!
今日、授業早々生徒さんに言われたのが、
「先生、声へん〜」
あははは…。
ご、ごめんなさい……先生アホすぎてごめんなさい(泣)
昨日は、次の日に授業あるのも忘れて大絶叫してたもので(^-^;
限界バトルを叩きつけたり、限界なんてDon't know whyだったり、史上空前最強BATTLEして、GONGならしたりMOTTOMOTTO言ってましたから(ぅぉぃ


>筋肉飛行
最初に謝ります。
やりすぎましたゴメンナサイw
やはりリトバスでは星間飛行のポーズが似合うのは小毬かな…と考え、昨日はその絵を描いたのです。
しかし!!
彼も意外と似合うのでは!と閃いて描いたのがコレです。
やってからシミジミ思いました。

「うわぁ……」と。

閃きってこわっ! うわ、こわっ!
ではガテン系アイドル、超マッチョシンデレラのマサト・イーちゃん(ムキッ☆)です(核爆

#サビを抜粋。

ムキッ☆

筋肉にまーたーがってー
あなたを急降下 AH AH
白色のリングに
私たち、マッチョみたい
筋肉が躍動の音を放つ〜♪


えー。
もう本当にゴメンナサイ。

ムキッ☆

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.30(Sat)20:03

  棗ブラザーズ

描いている様子の再生
PaintBBS0830200410.png 400×400 18K
>絵。
さすがに二人構図はしんどいです。
日記で「あーちょっと絵が描きたくなったんで、まぁー描きまーす」と思って描くものじゃありませんね(汗
疲れました。

えーフカフカなソファに座ってる恭介に座ってる鈴の図w


#以下、妄想文。

シチュ:鈴は、実はお兄ちゃんが大好きだったw

――今は、女の子たちだけでお菓子パーティの真っ最中なのです。
「こまりんこまりん、チロルチョコのキナコもらっていい?」
「どーぞ」
「わふっ! それは私も目をつけていたのにーっ」
「フフフ、世の中弱肉強食なのですヨ」
「だいじょーぶクーちゃん、もう一個持ってきてるからー」
「さんきゅーべりーまっち、なのですーっ」
「……わたしはチータラを頂きますね」
「はいはい〜」
「カラムーチョをもらうとしよう」
「わたくし、クッキーを焼いてきましたわ」
「へークッキーね、それ頂こうかしら?」
たまには女の子たちだけというのも悪くないかもしれません。
「〜♪」
「ありゃ、なんか鈴ちゃん…さっきから嬉しそうだね」
はるちゃんの言う通り、さっきからりんちゃんはニコニコ幸せさん顔。
「なにか良いことがあったのですか?」
「よくぞ、聞いてくれたな」
「……聞いてくれと言わんばかりの顔をしてます」
「ならば仕方ない、教えてやろう」
腰に手を当ててえっへんとするりんちゃん。
「実はな……」
「今日の夢にきょーすけが出てきた」
「そして、きょーすけがあたしに……」
「チューしてきたんだっ」

「「「「「…………」」」」」

「あれはヤバかった、実にヤバかった」
「思い出しただけでドキドキするな」
鈴ちゃんはとってもうれしそう。
「また鈴ちゃんの恭介くん自慢が始まりましたネ」
「ふむ、恭介氏がいる前では絶対に言わないのにな」
「いつも女史の前では言うな…正直、恭介氏にジェラシーだよ」
「きょーすけは最高の兄貴だからじょーがない」
「兄に欲情するなんて気色悪い奴ですわね…」
「ふかーっ!!」
「好きなんだからしょーがないだろっ」
「……恭介さんのような方がお兄さんでしたらそうなってしまうのも当然かもしれませんね」
「確かにそうね、他の男子なんてジャガイモ程度にしか見えないんじゃない?」
「それは言えてるな」
「では、鈴さんにとって井ノ原さんはどう見えますかっ?」
「クズ」
「わわ…それは言いすぎだよりんちゃん」
「宮沢様はどうですの?」
「馬鹿だな」
「じゃあ、理樹君はどう?」
「理樹か……」
腕組をしてうーんと唸る。
「難しいところだが…」
「きょーすけのほうが一歩リードだな」
「理樹にはまだオトナのミリョクが足りてない」
「その点、きょーすけは完璧だ」
「朝とか電話で起こしてくれるしな」
「わふー…まるで彼氏のようなのですー」
「かれ…なにぃ!?」
「それは、まさかきょーすけもあたしに気があるってことかっ!?」
「それはどうかと思うよ?」
「きょーすけとそーしそうあいになってしまった! あ、あたしはいったいどーすればいいんだっ!?」
わ…りんちゃん聞いてないっ。
「どーもしなくていいと思いますわよ……」
「け、結婚してもいいのかっ!?」
「ダメに決まっているでしょう…」
「なら、まずは文通からだな」
「ずいぶんと基礎まで帰ったな…」
「よし今からきょーすけにお手紙を…」

その時でした。

――バタン。

「なんだ、全員ここにいたのか」
恭介さんが入ってきたんですが…。
「鈴、手紙がどうとか言ってたようだが」
「ふかーーーーーーっ!!」

――ドゲシィィィーッ!!!

「ぎゃはぁぁぁぁぁぁーーーっ!?」
りんちゃんのキックが恭介さんに炸裂。
「ちょ、ちょっと待て、お、俺なにもしてないだろっ!?」
「問答無用っ!」

――ドグッ!

「んぎゃぁぁぁーーーっ!!」
「しねっ!」
「ひぎゃあああああああああああああああああああぁぁぁぁ…………――――」


「りんちゃん、いつも恭介さんの前だとこうなっちゃうよね…」
「私たちの前では正直な気持ちをお話してくださるのに…」
「……きっと可愛さ余ってなんとやら、というヤツではないでしょうか?」
「ああ、好きな人にはイジワルをしちゃう原理ね」
「難儀な性格だな、鈴君も」


以上ですw
実は女子だけになるとお兄ちゃん自慢をしていた鈴w
そんな妄想でした。

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ



2008.08.31(Sun)21:33

  サムデイインザレイン

>日曜日ですねw
日曜日ですよw
今日という日を楽しく過ごせましたか?
充実した一日を送れましたか?

みなさん、こんばんは。mですw
8月31日…中学、高校の方は明日から学校ですね。
きちんと宿題は終わりましたか?w

今日はのんびーりまったーりと過ごしていました。
外は雨。
雨は嫌いなのですが、家の中でまったりと雨音を聞いている分には良いです。
いつもは随時BGMを流しているのですが、今日のBGMは雨音でw
コーヒーを飲みながら本を読んでいました。
ガンスリンガーガールの洋書版。
のんびり出来るというのは良いことですw

午後は午後ですーがくの勉強。
わかれば面白いんですけどね、クイズゲームみたいで。
その『わかれば』という条件が壁なのですがw
はあ…計算練習しないと。
……生徒さん(中学生)より計算遅いセンセーってどうなのさ。
理数系そんな得意じゃないです、ぶっちゃけ(爆


>SS
ぐあ…。
もう少しお待ちください!
先週、絵が描きたくて描きたくて、ずーっと絵ばかり描いていたもので……えー、その、ね?

さてホストクラブでうひゃーっと…む…!
ネタバレ自重!


>で、思いつき小ネタ。
良くあるベタベタシチュエーションw

「リキ、リキっ」
「どうしたのクド?」
――朝、席に着くなりクドが寄ってきた。
「なんでも今日、私たちのクラスに転校生が来るそうですよっ」
「え、そうなの?」
「どうしたらいいのでしょうっ?」
「いや、どうもしなくていいと思うよ」
「わふーっ! どうしてそんなに冷静でいられるのですかーっ」
いやまあ…転校生が来るのは楽しみだけど、そこまで興奮するほどじゃないかな。
「なるほどな、謎の転校生か」
「これはひじょーにマズイな」
腕組みをして、何かわからないけど真剣に悩んでいる鈴。
「そんなに警戒しなくて大丈夫だから」
「転校生さん、男の子かな? 女の子かな?」
「おねーさんとしては可愛らしい、なるべくガードが薄い女の子希望だ」
「来ヶ谷さんはいったい転校生に何する気なのさ…」
いつの間にかみんなも僕の周りに集まってきていた。
「転校生か、期待しすぎると本人を見たときに肩を落とすことになるぞ」
いつも通りクールな対応の謙吾。
「……謎の転校生ですか」
「……その謎の転校生は恐らく、美形で超能力者ですが男色ではないかと」
「ダンショク? 西園さん、ダンショクとはいったいなんですか?」
「クーちゃん、それはあれですよ」
「男の子なのに男の子が好き……ってそんな人がここに来るですかーっ!?」
「来るですかーっ!?」
「……来ます」
「「ええええええーっ!?」」
ハッキリ言い切っちゃった西園さんと、その言葉に顔を赤らめながら右往左往する小毬さんとクド。
「…いきなり変なイメージ植え付けないようにね」
「転校生は野郎か!? 筋肉か!? まさかオレをも上回る筋肉か!? 理樹をもうっとりさせる上腕二頭筋の持ち主かっ!?」
「さすがにそんな筋肉の――」
「みんなー、静かにしてくださいね、出席を取りますよー」
先生が入って着て、同時に解散となる。
「――今日はみんなに大事なお知らせがあるの」
「もう知ってる人も…多いみたいね、うふふ」
先生の言葉にクラス全体が浮き足立つ。
「じゃあ、さっそく新しくこのクラスに転入してきたコを紹介しちゃいますね」
「――転入生さん、どうぞお入りください」
『はい』

ガラガラガラ〜、スタスタスタ。

「――う」
「うおおおおおおおおおおおおおおおぉぉぉぉーーーーっ!!」
絶叫にも近い歓声が空気を振動させた!
転校生は、スカートを翻し長い髪をなびかせ、凛とした様子で歩いてくる。
「真人の予想、全部違ったね」
「ケッ…女かよ」
真人は転校生が女の子でガッカリしたようだが、クラスは大歓声の真っ只中だ!

「か、か、か、くぁわいいっ! 可愛いぜ可愛いぜ可愛いぜチキショーーーッ!」
「え、うっそ女!? ありえなくないっ!? キーーーッ!!」
「なんだよお前ら、女だからって騒ぎすぎだろ? まあ、コクられたら付き合ってあげてもいいけど」
「なななんだこの胸のときめきは!? 計算不能だと!? この僕が…恋をしただと!!」
「私…ありかも。うん、ありかも! そうよ、ありだわっ!!」
「男子ー!! ホント、マジウザ過ぎなんだって!! たかが女の子一人来ただけでさぁ! ばっかみたい」
――全ての歓声が転校生に向けられている。

「みんな、静かにしてくださいね」
「では、自己紹介お願いします」
「はい」

――カッカッカッ
黒板にチョークを走らせる。
「朱鷺戸沙耶、といいます」
「みなさん宜しくお願いします」
「沙耶さんはこちらに来たばかりで、慣れない学校と寮生活です……。みなさん、協力できることがあったら進んで協力してあげてくださいね」
――がやがやわいわい――
ちらほらと、「告白」「抜け駆けするな」「一目で君にフォーリンラブ」「女でも大丈夫だろうか」といった言葉が交わされている。

「……?」
「どうした、理樹っち?」
「あ、いや…」
今、転校生のコ――朱鷺戸さんが僕を見ていた…気がする。


――朝のHRが終わってすぐ、朱鷺戸さんはクラスのみんなに囲まれて質問攻めにあっていた。
「そんなに騒ぎ立てるもんかねぇ」
「あの容姿だ、仕方あるまい」
僕と真人、謙吾はその様子を僕の席から傍観していた。
すると。
「ちょっとごめんなさい」
朱鷺戸さんがみんなをかき分け、中心から出てきた。
――ツカツカツカ。
真っ直ぐに歩いて来る。
…僕の方へ。
「なんだ?」
「さあ?」
僕たちの疑問を余所に、朱鷺戸さんは僕たちの所――僕の机の前に立った。
「?」

――ばんっ

いきなり僕の机に両手を置いた。
「え、な、なに?」
「あなた、名前は?」
「え、僕?」
「そうよ、あなた以外にいないでしょ」
「直枝理樹だけど……」
「そう、直枝くんね」
いったい何なんだ?
謙吾と真人に目をやると、二人とも訝(いぶか)しげに様子を見ている。
「直枝くん」
「な、何?」

「あたし、あなたのことが好きになりました」

…………。
……。
「え、ええええええええええええええええええええええええぇぇぇぇぇぇーーーっ!?」

もちろん教室も大絶叫に包まれたことは言う間でもない。



以上、妄想妄想とw
一番最後のセリフが書きたいためだけに、こんな長い前フリを書いてしまいました(爆
ここまでなのですが、もしもリクエストがあったらまた日記で続き小ネタでも書こうと思いますw

WEB拍手ぱちぱちっと ホームページへ


Title List | Search


Copyright
DiaryCGI nicky! | Java like a children's Homepage | WonderCatStudio
and
DRY BUBBLE SHOWER